トップページ > 万代内科健康教室 > 枝豆

万代内科健康教室

枝豆

新潟の夏の食べ物と言えば枝豆ですね。
統計的に見ても作付面積、消費量ともに上位を占めるようです。品種も多く、6月下旬から10月までと夏から秋まで楽しめる食材で、他県の方々からも美味しいと評判の枝豆です。どんぶりに一つまたはざるに山盛りで……など食べ方がたっぷりとなる家庭がほとんどではないでしょうか。

栄養相談の際、「野菜だからたくさん食べても良いでしょ??」「糖質少ないからいっぱい食べても大丈夫??」といった質問を多く受けます。

枝豆は大豆を未熟なうちに収穫したもので、成熟すると大豆になります。
主な栄養素はたんぱく質ですが、カリウム、ビタミンB1、鉄、食物繊維なども豊富に含まれています。たんぱく質だけではなく、炭水化物、脂質も多く含まれますので、食べ過ぎには注意が必要です。また、茹でる際の塩、茹であがってからの振り塩で塩分も加わります。食べる量はひとつかみ程度(さや付きで約120g 80kcal)を目安としましょう。

食べ過ぎに注意して美味しい枝豆の時期を楽しみましょう!

▲ページの先頭へ

万代内科クリニック
院  長:
田村紀子(日本糖尿病学会専門医、総合内科専門医)
診療科目:
内科
受付時間:
AM 10:00~13:30(※土曜日の受付時間は9:30~12:30まで)
PM 16:00~18:30
休 診 日:
水PM・土PM・日祝日
受付時間 日・祝
10:00〜13:30
16:00〜18:30

●土曜日は学会等で休診になる場合がございますので電話・ホームページ等でご確認下さい。

お問い合わせご予約はTEL.025-244-0600

地図・アクセス

〒950-0088
新潟県新潟市中央区
万代4丁目1-1
B4ビル3F
(ファミリーマート様 上)
提携駐車場がございます。詳しくはこちら。